副業人口増加中!あなたはどうする?

在宅で副業をするにあたり、まず何をして稼ぐかを決めなければいけません。

 

有名なのがアフェリエイトやFXですが、オークションサイトを利用して副業をしている人もいます。

 

インターネットを介してオークションの場を提供するのがインターネットオークションであり、有名なのがヤフーオークション、通称「ヤフオク」です。誰でも出品者、入札者になることができ、現在では個人商取引の代表的なものとなっています。

 

 

せっかく稼ぐのなら、有名なオークションサイトに登録するのが必須です。大手ヤフオクで稼ぐ為のノウハウを学んでいきましょう。

 

ヤフオクの準備と簡単に方法を説明します

商品を出品するにあたり、Yahoo! JAPANが提供する有料サービス会員「Yahoo!プレミアム」月額410円(税込)への登録が必須です。

 

商品を落札するだけならプレミアム会員は必要ありませんが、稼ぐには出品しなければいけません。まずは登録しましょう。

 

 

もう1つ、オークションに商品を出品して落札された場合、お金のやり取りが伴います。ネットオークションでは、振込がネット上で簡単にできて振込手数料が安いネットバンクを利用すると便利です。まだ口座を開いていない方は用意しておきましょう。

 

 

Yahoo!かんたん決済も利用すると良いですし、ネットバンクのみならず「ゆうちょ口座」も持っておくと便利です。持っている口座が少なすぎる場合、落札者側は自分がもっている口座同士やり取り出来ない事になります。手数料が掛かるのを嫌がる人も多いですから、持っている口座は多い方が有利です。

 

 

初期段階の用意が出来たら、いよいよ出品する物を用意します。

 

 

ヤフオクをご覧になると分かるのですが、かなり色んなジャンルの商品がオークションにかけられています。主婦の方ならUSEDの子供服、OLさんなら使わない化粧品の品々、昔の服や靴、サラリーマンなら昔コレクションしたけど今はいらなくなった物達。

 

 

漫画なども、リサイクルショップに持ち込むよりオークションの方が高値で売れる事があります。

 

 

 

車なども売り買いされていますが、素人だとかなり厄介です。まずは小さな物で取引していきましょう。

 

 

商品を決めたら写真を撮ります。この写真ですが、暗すぎる場所で撮らずなるべく綺麗に撮る様心がけましょう。暗い場所でフラッシュをたいてしまうと、観覧側にはかなり分かりにくい写真となります。

 

 

更に商品に傷など不備な点があった場合、その場所を隠さず撮って掲載すると良いです。後からトラブルが起こりにくくなり、落札者側から信頼を得る事が出来ます。

 

 

次はいよいよ出品です。商品にあったカテゴリに出品すれば注目度がアップしますし、商品の大きさや使用頻度などを詳しく説明して、観覧者側が魅力的に思う様、そして信頼を得る様に心がけましょう。

 

 

出品方法を詳しく知りたい場合はヤフオクの「使い方ガイド」を参照にし、テンプレートを利用すると楽です。

 

 

 

可愛いテンプレートが沢山ありますから、色々物色してみて下さい。撮った画像を掲載し、オプション設定をし、出品内容を今一度確認して出品します。出品中も気が抜けません。観覧側から質問メールが来る事もありますし、出品期間が終わるまでどれだけ閲覧してくれているか、ウォッチリストに入っている人数は何人か、こまめにチェックして下さい。

 

オークションが終了し、商品が見事落札されていたら次の段階です。落札者と取引ナビで連絡を取り合いましょう。支払方法や発送方法を決めます。最近では「ベータ版」といって、自動での取引を選択する事も可能です。

 

 

 

出品者側からするととても楽であり、入金連絡を待つだけで良くなっています。どちらの方法であれ落札者とやり取りして、入金が確認できたら商品を発送しましょう。

 

 

初心者のうちは気を遣うので、落札者の住所をしっかり記載し発送するでしょう。ここで注意してほしいのが、オークションの出品に慣れ沢山の品物を一気に発送する場合です。住所と包装する中身を間違い、落札者側が商品を受け取って開けたら違う商品だったという事態が結構あります。

 

 

 

トラブルになりますし、自分の評価が下がってしまいます。しっかりと確認しながら包装作業を行って下さい。

 

 

壊れそうな物は、プチプチなどで包装して発送するべきです。落札者側は送料を安く抑えたい気持ちもありますが、定形外郵便で送料を浮かそうとなると、重量を軽くするしかありません。軽くしたいあまりプチプチなどを使用しないで発送すると、破損してトラブルになります。

 

 

その辺も考慮した上で送料金額を掲載すると良いでしょう。発送して落札者から商品到着の連絡が来たら落札者を評価し、無事終了となります。

 

 

この様な形でオークションを使いこなしていくと、だんだん慣れてきて落札相場やどのような商品が高値で売れるか検討がついてきます。そうすれば、自分の使い古しだけでなくバイヤーとして動く事が出来ます。

 

 

 

リサイクルショップなどで安い服を買い高く売って利益を出す、バーゲンで新品を安く買いオークションで利益を出す、レア物を物色しオークションでマニア向けに売る。

 

 

 

この様にじっくりヤフオクを使いこなし、出品マイスターになって稼げると楽しいですね。ヤフオクは入札よりも出品の方が得をすると思いますので、是非副業として使いこなしていって下さい。

 

 

⇒ 堅実な副業探しはコチラ