副業探しをする人が増えています

不景気のこのご時世、本業の仕事があったり、アルバイトをしていても、さらにもう一つ働く、ダブルワークを行っている人が多いです。

 

ダブルワークはその特性上、他の仕事と併用することになるため、他の仕事に負担がかからないようなものを選ぶのが無難です。

 

 

副業をしすぎて他の仕事に影響してしまっては意味がありませんよね。そのため、ダブルワークを探す時はちゃんと仕事内容などを吟味して選ぶ必要があります。

 

 

アルバイトを探す時、昔のように雑誌で探すことなく、いつでも24時間好きな時にバイトを探すことが出来るようになっています。

 

 

今ではネットを見れば何万件もの求人がありますが、中には怪しげなアルバイトも沢山あるんです。

 

 

働いてみたものの、実際は求人票と内容が異なったり、仕事がきつかったり、店長が変わった人や厳しい人で、はずれを引いてしまったなんてこともあるはずです。通常のアルバイトならさっさと辞めてしまっても問題ないですが、ダブルワークとして他のアルバイトや仕事などと併用している人では、なかなか次の求人が見つからずに泣き寝入りしているような人もいます。

 

 

そのため、そんな変なバイトを見つけてしまっては大変です。そんなバイトに当たらないようにするにはそういったバイトが少ないところで探す方がいいでしょう。

 

 

バイト求人情報サイトは沢山ありますが、その中でも一番のおススメは「バイトーク」です。

 

バイトークで副業を探しませんか?

バイトークは求人情報サイトの中では求人数は2万件ほどと、他の大手の求人情報サイトに比べると少ないです。

 

他の求人情報サイトでは、10万件近くの求人数があるため、バイトークはそれに比べるとあきらかに少ないですが、数が問題ではないんです。

 

多くの求人があるということは、それだけ様々な求人があるのです。

 

中にはブラックバイトと言われるような過酷な環境のアルバイトがあるかもしれません。

 

 

バイトの求人情報には色々な情報がありますが、バイトの雰囲気や実際に働いている環境を知ることは難しく、実際に働いてみて、初めてバイト先の環境を知ることの方が多いでしょう。

 

 

 

ですが、バイトークは「先輩の声」というものがあり、実際にバイトークから紹介で働いた人や、働いたことのある人の意見を投稿できる掲示板があるため、そこでバイト先の環境やスタッフなどの人間関係などの生の声を知ることができるんです。

 

 

 

実際にそのバイト先で働いたことのある人の意見なので、働く前にそのバイト先がどのような環境なのかを知ることができれば、そこがいわゆるブラックアルバイトのようなところであれば、掲示板は大いに荒れるはずです。

 

 

 

求人を出す側も後ろめたいような条件で働かせているようなところであれば、「先輩の声」があるようなバイトークで求人を出してもらうことを避けるため、おのずとバイトークには優良なバイト先が集まりやすいと言えるのです。そのため、求人数が他のサイトよりも少なくなっているということです。

 

 

 

ダブルワークを行うのであれば、ちゃんとしたバイト先で働きたいですよね。シフトに全く自由の利かないようなバイト先は避けたいですよね。「先輩の声」でシフトの自由が利かないような掲載がされていればそこを避ければいいんです。

 

 

 

実際に働いたことのある人の意見を知ることが出来るのがバイトーク最大の特徴なのです。

 

 

いざ働いたものの、あまりの環境の悪さにすぐに辞めてしまったりするような可能性がバイトークならぐっと低くなるでしょう。求人数が多いから安心なんてことはないんですよ。最近ブラックバイトでパートやアルバイトが過酷な環境で働かされたり、バイト先の無理な要求を聞かざるおえないようになっていたり、給料が未払いになっていたりなど大きな社会問題となっています。

 

 

 

そんなブラックバイトのようなところをダブルワーク先に選んでしまわないように、事前にバイト先の情報を知ることのできる「バイトーク」でバイトを探しましょう!

 

 

⇒ 副業探しはコチラ