副業を探すサラリーマン多発!?

消費税が上がりもうすぐ1年になろうとしています。

 

株価が上がって景気が良くなったなんてニュースもありましたが、実際に景気のいいとことは大手の企業だけですよね。

 

社会のほとんどが中小企業であり、そのほとんどが赤字となっており、これは今年も変わってはいないそうです。

 

会社の景気が良くなければそこで働いているサラリーマンの給料にも大きく影響しますし、もちろんボーナスにも影響してしまいます。

 

ただでさえ昇給が少なかったり、ボーナスをカットされている中でこれ以上景気悪くなってしまっては大変ですよね。そんな景気のため、今はサラリーマンの中で副業をしている人が増えています。

 

副業というと大変そうですが、今はインターネットで様々な種類のバイトを探すことができますし、中にはダブルワークとして働くことを了承してくれているバイト先もあるくらいです。

 

 

昔は店先からバイト情報誌などでしか知ることのできなかった求人情報も今ではインターネットを利用して簡単に探すことができるんです。

 

バイトルが探しやすくてお勧めです

バイト求人と取り扱っているサイトはたくさんありますが、その中でも「バイトル」がオススメです。AKB48グループのCMでおなじみの「バイトル」ですし、名前くらいは聞いたことがある人がほとんどだと思います。

 

 

CMでよく目にするためか、バイトルでアルバイトをする人が多く、サラリーマンで副業を見つけた人もとても多いんですよ。なぜそこまで人気があるかというと、CMで見かけるだけではありません。バイトルでは常時8〜9万件もの求人が掲載されており、その中から自分で気になったバイトを簡単に検索することが出来てしまうからです。希望する地域、沿線、時給、職種はもちろん、ダブルワークOKや勤務形態などでも検索をすることができます。

 

 

特に忙しいサラリーマンにとっては勤務形態は重要です。

 

本業がある中で働こうと思うとどうしても副業のできる時間帯は限られてきてしまいます。その空いた時間にピンポイントで入れるかどうかを1件1件面接で聞くなんてことをせず、自分が希望する時間帯や日にちなどを指定して探すことができますし、事前に自分の希望する条件で登録しておけば、その条件にあった求人が出た時にメールで知らせてくれるなんてサービスもあるんです。

 

 

そのため、わざわざ探すことをしなくても働きながら向こうから求人を知らせてくれるのでとても便利ですよ。そんな利便性の良さから、バイトルで副業をしているサラリーマンはとても多くいるんです。副業とはいっても難しく考えず、本業の仕事が終わる時間帯や休日が分かっているのであれば、そこに入れるようなバイトを探すだけでいいんです。

 

 

副業なので無理に働こうとして、本業に影響してしまっては元も子もありません。

 

 

中には無理してシフトに入ったせいで、本業に影響して懲戒処分を受けてしまったなんて人もいるくらいです。たいていの会社が企業規則で副業を禁止しているところが多いのです。もしもあなたの会社が副業を禁止している場合は見つからないように副業をしなくてはいけません。

 

 

少しでも見つかるリスクを減らすため、時間や日にちがあなたの都合のつくようなバイト先を見つけることが重要です。そういったバイト先はバイトルを利用すれば意外に簡単に見つかるかもしれませんよ。

 

 

簡単には給料の上がっていかない時代です。自ら動いて手堅くお金を稼いでみませんか?

 

⇒ 副業探しはコチラ